小学生だけど鼻吸引

手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。今日は長女(小5)が体調を崩して小学校をお休みしました。朝起きて「おはよう」の第一声から震えるような声でおかしかったので熱を計ると37度2分でした。一般的に子どもの場合は37度5分から熱だそうですが、長女は元々平熱が36度2~3分で低いので37度を超えると辛そうです。

咳も酷くて、喘息の発作のような咳をしていたので慌てて吸入器で喘息の薬を吸入しました。学校を休むと決めたら我が家では恒例の「Tちゃんだけズル~い!」コールが響きましたが、何とか次女にお願いして先生に伝えるための連絡帳を学校へ持って行ってもらいました。

長女は9月の終わりから何だかずーっとスッキリしない調子が続いていました。先月も一度休んで抗生剤を処方してもらって何とか調子が少しだけ戻り、その後は休むほどではない程度の少しの鼻水と咳がしつこく続いていました。それがとうとうまた休む程度になってしまいました。

心臓は我が家から遠く離れた病院でいつも診てもらっていますが、体調を崩した時は赤ちゃんの頃からもっと近くの喘息の治療を受けている病院へ駆け込んでいます。今日はいつもなら喘息の先生が外来にいない日ですが、偶然他の先生の代診で外来にいらっしゃってすぐに診てくれました!

病院で最初に熱を測ると熱は完全に下がり、平熱の36度2分でした。朝の熱は何だったのでしょう?

次に血中の酸素飽和度を計ると68%と表示されました。いつもよりも随分と低いので看護師さんと一緒にビックリしましたが、じっと待っていると75%くらいまで上がってきました。それでもいつもならば安静にしていて80%前後なので心配でした。健康な人はほぼ100%です。

先生に胸の音を確認してもらうと、喘息の発作と鼻が詰まって苦しいかな?いうことで吸入をしてもらうことになりました。

処置室で大人しく吸入していると看護師さんから「これが終わったらお鼻で~す。」と言われ、長女の顔色が激変しました!赤ちゃんの頃から何よりも苦手なのが鼻吸引でした。

この病院の鼻吸引は昔から細い管を看護師さんが鼻の奥まで入れて物凄い吸引力で吸ってくれるんです。最後に鼻吸引をしたのは三年生の時に肺炎で入院した時でした。長女は2年ぶりの鼻吸引にドキー!!でした。

いま看護師さん鼻って言った!?鼻!?え!?あのズボボってやつ!?あれやるの!?ええー!!!ゼッタイやだぁーーーーーー!!

気がつくと処置室では鼻吸引のズボボという音と赤ちゃんの鳴き声が右からも左からも聞こえていました。それがまた長女の恐怖心をあおります。

吸入が終わって、さぁ鼻吸引!

看護師さんが先端が丸~くなった透明のものを持ってきて「小学生だから自分でやってみる?」と聞いてくれました。

長女「へ?自分で出来るの?へ?」

2年の間に病院の鼻吸引器が優しく変化していました。管の丸い先端を鼻の穴にあてるだけでズボボボっと物凄い吸引力で鼻水を吸われました。痛くも痒くもなく長女の鼻がスッキリしました~!

長女は「次から毎回これしてもらうわ!鼻スッキリした~!!」とご満悦でした。

吸入、吸引後も血中の酸素飽和度は大して上がりませんでしたが、胸の音はスッキリしていて、自宅でも喘息の吸入を続けて鼻をしっかりかむように言われました。

一時的にスッキリしてお昼は病院のカフェでホットケーキにアイスクリームが乗った長女の大好物を食べました。

小学生になっても鼻吸引は効果的ですね!自宅にもあの物凄い吸引力の鼻水取り器があるといいのになぁ🍀とにもかくにも早く治りますように。皆さまも風邪にかからないよう暖かくして、手洗い、うがいを徹底してくださいね~!

今日も読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  • 2017年10月26日 薬を飲んでも続く咳と鼻水は副鼻腔炎 手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。この秋はお天気が悪いですね。台風の被害に遭われた方々には心よりお見舞いを申し上げます。 今日は長女(小5)の最近の体調についての話題です。ここ一ヶ月ほど学校を休むほどではない咳と鼻水が続いていました。心臓の薬と喘息の薬に加えて気管支拡 […]
  • 2018年6月27日 低酸素はつらいよ。 このブログへご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。長女(小6)が先週の金曜日に高熱を出してから血中の酸素飽和度が低下傾向にあります。 月曜日、熱はないものの、朝から動きが悪くて時々痰が絡んだような咳をグエッホッ。。。とするので、喘息を診 […]
  • 2018年6月24日 熱と咳と低酸素血症 このブログをご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。長女(小6)が金曜日の夕方からまた体調不良です。 いつもの国語教室へ連れて行くと、階段を昇るスピードがやけに遅いなぁと気になりました。1時間後に迎えに行き、先生と挨拶をして教室を出ると、 […]
  • 2018年6月3日 喘息治療を侮ることなかれ。 このブログへご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。今日は前のブログの続きになります。長女(小6)が数日前に熱を出し、肩で息をして、GW中に入院した時と同じような症状になりました。 長女は先天性の心疾患(両大血管右室起始症 […]
  • 2018年5月8日 疲労と喘息と肺炎球菌。そしてワーファリン効きすぎ。 このブログをご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。長女(小6)が先週から体調を崩して入院しています。長女は先天性の心疾患(両大血管右室起始症 DORV)と肺疾患(先天性嚢胞状腺腫様肺奇形 […]
  • 2017年10月20日 保健委員さんの初仕事 手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。寒い日が続いています。皆さま体調はいかがですか?我が家の長女(小5)は少しの咳と鼻水がずっと続いていますが、宿泊学習の少し前から学校生活に対するやる気エンジンがかかってきました。休まず学校へ通っています。 昨日は長女にとって少しだけ特 […]
  • 2018年5月20日 最悪な入院(長女の作文より) このブログを訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。先日、長女(小6)が国語教室で入院した時のことを作文に書いてきました。   “最悪な入院 ゴールデンウィーク中、○○大学病院で私はぜんそくで入院した。 たいくつ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください