長女の風邪とPTA

このブログを訪問してくださり、ありがとうございます!手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。週末の間ずっと調子の悪かった長女(小5)は月曜の朝、本人の気持ちとしては休む気になっているようでした。しかし熱もなく、咳も週末よりは落ち着いていたので小学校へ送り出してみました。体育は見学をお願いして、具合が悪くなったら保健室へ行かせてもらうように声掛けをすると本人も納得して行きました。

本当は無理をさせないで休ませても良かったのかもしれないなぁと迷いました。しかし実はその日、私もPTAの用事で小学校へ行かなくてはならず、もちろん長女が本当に体調不良の時はPTAの用事よりも娘優先で休んで問題ないのですが、休ませようかどうしようか迷うくらいの程度だったので、娘には具合が悪かったら一緒に早退して帰ろうと話しました。

PTA。この間の春だったか松平健さんのドラマの舞台にもなっていましたが、皆さんのイメージはどうでしょう?大変そう~!!でしょうか?長女と次女(小1)の通う小学校では原則として子供一人につき卒業するまでに一度はPTA役員を一年間引き受けなければなりません。毎年、翌年の役員を決める時期になるとドキドキしながらも、手を挙げてくださるお母様方が必ずいてくださったので私の出る幕などありませんでした。しかしついに長女が5年生になるタイミングで私も初めて手を挙げて役員になりました。

「自宅作業が中心だから♪」と口説かれ、恐れ多くも執行部の書記を引き受けてしまい、毎月の役員会や運営委員会に出席して主にお便りを作成しています。今は来年度の役員を決める会が今週末にあるので、私はその会に必要な印刷物の準備に追われています。やってみなければ分かりませんでした!PTA役員の活動は本当に大変ですね!!もちろん会長・副会長は大変ですが、その他の委員の皆さんもそれぞれ大変そうです。そうやって毎年毎年、見えないところで頑張ってくださってた保護者の皆さんがいてくれたんだなぁと、そのお陰で私達はのほほ~んと過ごせていたんだなぁと気づきました。大変だけど、意味ないなんてことはなくて、我が子たちに還元されている活動であることには間違いないので、私も無理のない範囲で役目を果たさなくちゃなと思います。

大変は大変ですが、良いこともあるんですよ。役員同士で新しいママ友の繋がりができます。私の場合はそこで出来たお友達ママから読み聞かせのグループを紹介してもらって新たな趣味ができました。また学校に頻繁に顔を出すので、先生方から娘達の様子や気になることを聞かせていただいたり話したりする機会が増えました。授業の様子をチラ見できることもあります。次女の同級生のお母さま方にはすぐに名前を覚えてもらい、知り合いが増えました。長女の同級生のお母さま方からも声をかけてもらう機会が増えました。

この時期は来年度のPTA役員のことで悩まれるお母様お父様方が全国各地にいらっしゃると思いますが、引き受けると決めたら思い切って飛び込んでみてくださいね!私は来年長女が6年生で小学校最後の年になるので、どうせなら長女がいるうちに、ということで今度は新二年生になる次女の学年でもう一年、今と同じ執行部の書記で役員を続けることにしました。引き受けちゃって大丈夫かなぁ・・・不安もありつつ頑張りま~す!

さてさて、長女の体調がどうなったかと言いますと、昨日は一日中電話がかかってくるかなぁと気にしていましたが、6時間目終了まで無事に連絡もなく帰ってきませんでした。先に下校した次女に学校で長女を見かけたか尋ねると「I先生(担任)と笑いながら話してるところを見かけたよ。階段を降りてた。全然大丈夫でしょ~。」とのこと。下校時刻を過ぎてお決まりの公衆電話から「迎えに来て。」と電話があり迎えに行きました。

帰宅後は相変わらず咳と鼻水が全然すっきりせず治る気配がないので、すぐ近所の診療所へ連れて行きました。小さな診療所ですが、子供にもお年寄りにも優しい先生がいらっしゃってとても頼りにしています。私達家族がこの地域へ越してきて長女が時々お世話になるようになってから血中の酸素飽和度を測定するパルスオキシメーターを新たに購入してくれたそうで、その話を心臓の主治医に話すと感激してお手紙を書いてくれました。昨日はここ数日の症状を話し、ものもらいで抗生剤の目薬をさしていることも話すと、「飲む薬もそろそろ抗生剤がいるね。」と、期待通りの抗生剤と鼻水、咳、風邪総合感冒薬をすぐに院内処方でくださいました。夕方と寝る前にその薬を飲んだら今朝は長女の調子が復活しました!!抗生剤ってすごいですね!このままスッキリ治ると良いなぁと思います。

今日も読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  • 2018年2月5日 5年生が終わるまで残り32日:先生の本音を聞いてしまった!? このブログへご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。昨日は地域の商店会でお餅つきがありました。商店会と中学生によるイベントに小学校のPTA役員も駆り出され、私も販売用のお餅を丸めに行ってきました。 三女(年中)の幼稚園の礼拝を済ませてから […]
  • 2017年10月26日 薬を飲んでも続く咳と鼻水は副鼻腔炎 手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。この秋はお天気が悪いですね。台風の被害に遭われた方々には心よりお見舞いを申し上げます。 今日は長女(小5)の最近の体調についての話題です。ここ一ヶ月ほど学校を休むほどではない咳と鼻水が続いていました。心臓の薬と喘息の薬に加えて気管支拡 […]
  • 2017年10月16日 風邪の季節は心配性 手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。10月も半ばを過ぎ、急に寒くなってきました。皆さま体調はいかがでしょうか? 我が家の長女(小5)は先月の終わりから学校を休むほどではない少しの咳と鼻水がずーっと続いています。熱もなく、喘息の発作も出ておらず、本人の自己申告でも大丈夫と […]
  • 2018年11月17日 酸素を外して学芸会…親は冷や汗 いつも応援いただきありがとうございます!手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。昨日は小学校の学芸会でした。といってもお客さんが教職員と児童と何かしらの理由のある保護者がほんの少~しだけの児童鑑賞日で、保護者が大勢観に来る本番は今日です! 私は長女(小6)の付き添いという理 […]
  • 2017年8月14日 普通級か特別支援級か迷ったら読んで欲しい長女の場合4:担任の先生との面談 手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。長女(小5)は心臓病と肺疾患による障害があり、ボーダーラインとかグレーゾーンと言われる発達の遅れがあります。小学校は就学相談を経て地域の公立小学校の普通級へ通っています。 入学前の就学相談については前にもブログで書きましたが、情緒やコ […]
  • 2018年12月1日 酸素をつけた娘が小学校の階段を克服するために。 いつも応援をありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。長女(小6)は今年の夏から小学校で酸素を携帯するようになりました。酸素の会社が貸し出してくれている酸素ボンベ専用キャリーは外見も素敵で、コロコロ転がせて重たい思いをしなくて済むのが非常に便利です。↓ […]
  • 2018年2月25日 インフルBに感染:義母から言われたくない一言 このブログへご訪問くださり、ありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。三女(年中)がまたまたインフルエンザにかかってしまいました。大暴れしながらワクチンも打ってもらっていますが、先月はインフルA型で、今回はインフルB型でした。お医者さんにはインフルAにかかった […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください