雨の日の早退。

このブログへご訪問くださり、ありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。昨日は朝からシトシトと雨でした。元気に学校へ行ったはずの長女(小6)が一時間目の授業中に気分が悪くなったそうで、保健室の先生から電話がありました。ガビーン、良くなったと思ってたのにまた体調不良ですか…。急いで支度をして学校へ向かいました。

わが家は学区の中でも学校から一番遠い地域になり、学校までの道程は片道1.2kmです。大人でも少し面倒な距離です。車で迎えに行きたいところですが何せ学校には駐車場がないもので。。。晴れていれば自転車でシャーッと行くところ、今日はスタスタと歩いて向かいました。

保健室へ行くと、白っぽい顔で長女が座って待っていました。音楽の時間にリコーダーを吹いていたら気持ちが悪くなり、涙が出てきたところを先生が気付いて保健室へ連れて行ってくださったそうです。血中の酸素飽和度は80%で熱もないそうでしたが、保健室で休んでいる最中に嘔吐をしたそうです。

嘔吐が続けば胃腸炎かなと思いながら、三女(年長)の幼稚園の迎えの時間も迫っていたので、ひとまず自宅へ帰って休ませて様子をみることにしました。

長女の足取りは重く、いつにも増してゆっくりゆっくり歩きました。学校を出てタクシーをつかまえるつもりではいましたが、住宅地の中ではなかなかタクシーはつかまりません。とにかく大きい通りに出る所まで頑張れと言って、ゆっくりゆっくり歩きました。

やっと通りまで出たぁーーー!右からでも左からでも、どっちからでも来たタクシーに乗れば都合良く帰れる場所に出ました。そして数分待って、左から来たタクシーをつかまえることができました。急いで道路を渡って乗り込みました。こんな時、心から助かった~!と感謝の気持ちになります。また障害者手帳で配布してもらった福祉タクシー券も、こんな時に使わせてもらっていますが、本当に助かります。

さぁ家に帰ってまずは酸素をつけて、水分水分・・・と何が飲みたいか尋ねるとスープと言うので、オニオンスープを飲ませました。体温を計ると平熱で、嘔吐する気配もなく、学校で測ってもらった血中の酸素飽和度も問題なかったので、今すぐ病院という感じではないですねぇ。。。長女を一人寝かせて私は三女の迎えに出ました。

お昼は三女がひやむぎを食べたいと言い、長女もそれが良いと言うので、三女には冷たいひやむぎを、長女には温かいおつゆのひやむぎを食べさせました。顔をしかめながらほんの少しだけ食べて、頭が痛いと言うので片頭痛の薬を飲ませて横にしました。なんでしょ~、湿気に弱いのかなぁ。幼稚園時代にも湿気と熱い季節に似たような症状の時がありました。「大人でも気分が悪くなるような天気だったから、Tちゃんはさぞ気持ちが悪かっただろうと思う。」と養護教諭の免許を持っている当時の担任の先生から言われた言葉を思い出します。余力がないってこういうことかなと思います。その先生は長女の様子をいつもよく観察してくれていました。

この日の午後は英語教室がある日でした。先週も長女が体調不良で長時間病院だったため三姉妹全員休ませてしまいました。特に次女は(本当は長女も)この日、英検ジュニアという検定に初めてチャレンジする日だったので、何としても行かせたくて、長女を一人自宅で休ませ、妹達を優先しました。

晴れていれば送迎だけで私も自宅へ帰って来られるのですが、この日は雨です。帰る時間がもったいないので、約2時間ほど外出しました。その間、長女はたっぷり寝たそうです。帰宅するとお腹が空いたとカレーが食べたいと言うので、レトルトのカレーを温めてすぐに食べさせました。おかわりもして2杯食べました!!

実はこの日は私の誕生日でもありました。長女も家族と一緒に夕飯もケーキもモリモリ食べて、元気になりました。保健室へ行った前後は本当に具合が悪かったようですが・・・なんだったんだろう。湿気や気圧の変化に体調が左右されることもあるのかもしれません。今日の天気は曇り空です。学校へ行けるかなぁ?今日も読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  • 2018年3月3日 一人だけセーフ!頑張ったご褒美にハンバーグ♪ このブログへご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。先週からわが家は三女(年中)の発熱&インフルBで大騒動でした。同時期に幼稚園もインフルエンザと胃腸炎でクラス閉鎖になるほど感染症が大流行しました。 三女の回復の兆しが見えた頃、今度は私が […]
  • 2019年2月6日 待ちに待ったカテーテル手術 いつも応援をありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。すっかり久しぶりの更新になってしまいましたが、長女(小6)が昨日入院しました。待ちに待ったカテーテル手術のためです。二時間ほど前に検査室へ送り出してきて、今は戻ってくるのを待っているところです。 […]
  • 2018年12月31日 親子は以心伝心 このブログをご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。あっという間に年の瀬ですね。 今年は、春は長女(小6)の体調不良が続き、それまでは就寝時のみつけていた酸素を夏からは外出時もつけるようになり、試練のような一年になりました。 成長 […]
  • 2018年12月14日 えいっと背中を押してみた音楽発表会 いつも応援をありがとうございます!手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。夏から酸素つき付き添い待機つき短時間登校を続けている長女(小6)が先週から急にクラスの教室へ行けなくなりました。その後の一週間を何回かに渡って振り返っていきます。 前のブログの通り、長女は音 […]
  • 2018年12月8日 娘から『疲れた』のSOS いつも応援をありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。今週は月曜日から雨が降ったり暖かくなったり寒くなったり、気候が不安定です。そんな時は大抵体調が不安定になるのがうちの長女(小6)です。 月曜日から水曜まで頭が痛いと言って学校を休みました。熱はなく、咳もな […]
  • 2018年12月1日 酸素をつけた娘が小学校の階段を克服するために。 いつも応援をありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。長女(小6)は今年の夏から小学校で酸素を携帯するようになりました。酸素の会社が貸し出してくれている酸素ボンベ専用キャリーは外見も素敵で、コロコロ転がせて重たい思いをしなくて済むのが非常に便利です。↓ […]
  • 2018年11月14日 保護者の付き添いは真に必要と考えられる場合に限るよう努めるべき いつも応援をありがとうございます!手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。ブログの更新ペースがすっかり落ちてしまいました。少しずつ寒い季節になってきましたが皆さまお変わりありませんでしょうか。さて長女(小6)の体調は先月のカテーテル前と変わらず、酸素つき付き添い待機つき短時間登校 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください