インフルエンザは突然に…

このブログをご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。タイトル通り、インフルエンザがついに我が家へ上陸してしまいました💧

昨日の朝、この日は学生時代の友人宅へ他の友人と行く予定で私がいそいそと準備をしていたところ、起きてきた三女(年中)の体がぽっかぽっか熱くて、熱を計ってみると38.8℃ありました。

いつも熱を計っては小学校を休みたがる次女(小1)は、体温計の数字を見て「え!そんな熱出るの!?ヤバイじゃ~ん!そんな高い熱、私、出たことないよ。」と大騒ぎしました。

主人は「せっかく久しぶりに会う約束だったんなら行ってきたら良いよ。俺が病院へ連れていくから。あとは寝かせておけば良いんでしょ?行ってきて良いよ。」なんて珍しいことを言ってくれました!!

しかし普段子供の世話をほとんどしないパパの台詞です。ありがたいけれど・・・響きませんでした。友人達には申し訳なかったですが、そちらは断念しました。

毎度お馴染みの近くの診療所へ行くと、昨日は待合室が患者さんでいっぱいでした。急に不穏な空気を察知した三女が「もしかして鼻ツンツンしないよねぇ?する?しない?する?やだやだやだ!帰る~!!」と待合室で騒ぎ始めました。すると看護師さんが「鼻までマスクをして鼻水が出るようにしておいて!そしたら先生が鼻水で検査してくれるからね。待ってる間、お鼻フンフンやって出しやすくしておいてね!」と声をかけてくれて、三女は必死に鼻をフンフン鳴らして待ちました。

この三女はインフルエンザのワクチン接種の時に信じられないほど大暴れをして大変だったのです。先生も看護師さんもこの子がどんだけ暴れるのかあの時の記憶が甦ってきたことだろうと思います。

診察室へ呼ばれ、三女は椅子へ座わるかと思いきや「や~!やっぱり怖い!!」とするりとしゃがんでハイハイで逃げようとしました。それを私が取り押さえて何とか抱っこで一緒に椅子へ座わり、さぁスタンバイOK!

先生が「よしよし、じゃぁ、お鼻チーンしよ。」と、ティッシュと検査用の綿棒を持って「はい、フーン。次フーン。次フーン。・・・」何度も繰り返し、時々三女が油断した隙に鼻の入口へ綿棒を突っこみ、またフーンフーンして何とか検査が終わりました。目の前で数分も経たないうちに「あぁ、Aだねぇ。。。」と判明しました。

マジですかー!この日会いに行くはずだった友人は妊婦さんだったので、行かなくて良かったです。危うくインフルエンザウイルスを妊婦さんの家に持ち込むところでした💦

先生から「あ、ちなみにお姉ちゃん達の小学校で流行ってるのはBだから、そっちもかかるかもしれないね。両方かかるからね。でも上のお姉ちゃんにはうつさないようにね。」と言われました。

長女は先天性の心疾患(両大血管右室起始症 DORV)と肺疾患(先天性嚢胞状腺腫様肺奇形 CCAM)があり、普通の風邪でも悪化しやすい傾向があります。昨年は長女も初めてインフルエンザにかかりました。発熱もなく症状も咳くらいで血中の酸素飽和度もいつもと変わらないのに本人はグッタリしていて、何日間か原因不明で病院へ通った末に「もしかしてこれインフルエンザだけどワクチンのお陰で軽く済んでいるっていうことはないですかねぇ?」と私から尋ねて検査をしてもらうと、「お母さん、ご名答~!」という結果でした。今年も油断できません💧

…と話がそれましたが、三女は前の晩にパパのお誕生日祝いで外食した際、お子様ハンバーグセットを全て食べきるほど食欲がありました。その帰りも次女とパパと早歩きや小走りで競争しながら帰るほど元気でした。それなのに、インフルエンザとはこんなにも突然発症するものなのですね。。。ワクチンを打っているとやっぱり油断してしまっていました💧

そう言えば長女と次女が通う小学校でも、PTAの会議があった月曜の段階では校長先生と副校長先生が「インフルエンザのお子さんは学年に一人いるかいないかくらいで、流行の兆しは見せていませんねぇ。」と言われていました。それなのに金曜日から一つのクラスが学級閉鎖になりました。幼稚園も同じタイミングで年長クラスが自由登園になりました。

インフルエンザ、恐るべき感染力です!!我が家は三女がインフルエンザとも知らず一昨日の晩に私の飲み物を横から三女が飲んで、次女も飲んで、パパまで飲んで、私も飲みました。長女がいらないと言って飲まなかったことだけが救いです。みんな感染しているかもしれません。。。

昨夜から三女だけ子供部屋に隔離して、長女と次女はリビングと親の寝室へ移動させました。でも何だか夜には次女がゲホゲホ咳を始めて怪しかったので、寝る時には長女と次女を離すために次女は子供部屋へ戻しました💧今日になって発症しないと良いけれど。。。

皆さんもどうか用心してインフルエンザにかからないように工夫してくださいね!私じゃ説得力がありませんが、手洗い、うがい、お掃除はアルコール除菌ウェットが有効だそうです。今日も読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  • 2018年3月3日 一人だけセーフ!頑張ったご褒美にハンバーグ♪ このブログへご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。先週からわが家は三女(年中)の発熱&インフルBで大騒動でした。同時期に幼稚園もインフルエンザと胃腸炎でクラス閉鎖になるほど感染症が大流行しました。 三女の回復の兆しが見えた頃、今度は私が […]
  • 2018年2月25日 インフルBに感染:義母から言われたくない一言 このブログへご訪問くださり、ありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。三女(年中)がまたまたインフルエンザにかかってしまいました。大暴れしながらワクチンも打ってもらっていますが、先月はインフルA型で、今回はインフルB型でした。お医者さんにはインフルAにかかった […]
  • 2018年1月19日 高山の上を歩いているようなもの このブログをご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。一昨日は子ども達3人の英語教室がある魔の水曜日でした。過去のブログにも書きましたが、それぞれ順番に少しの時間差でレッスンが始まったり終わったりするので、毎週毎週、疲労困憊する魔の水曜日です。し […]
  • 2018年1月16日 姉が病院へ行くのが羨ましいと泣く妹 このブログにご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。先週は三学期が始まったばかりだというのに、次女(小1)➡長女(小5)➡次女の順に二人が連続で小学校を欠席しました。長女のお腹の風邪については前のブログの通りです。 元々は次女から始まった […]
  • 2017年12月26日 待って待って大騒動のクリスマスプレゼント☆ このブログへご訪問いただきありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。昨日はクリスマスでした!長女(小5)と次女(小1)は終業式の日でもありました。 朝、子ども達の枕元には私からのちょっとしたクリスマスプレゼントを置いていたのですが、「ありがとう!」と言う […]
  • 2018年8月12日 酸素をつけて夏の旅行 このブログをご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。夕べ、夏の旅行、沖縄から帰ってきました。 初めて酸素ボンベを持ち込んで飛行機に乗りました。 長女(小6)が5月に気管支喘息で、7月に肺炎で入院をしてしまい、痰が絡んだような […]
  • 2018年1月28日 だいすけお兄さんが好き このブログをご訪問くださりありがとうございます。手芸が趣味の三姉妹の母Imoanです。話は一週間前にさかのぼります。長女(小5)と二人で横山だいすけお兄さんのコンサートへ行ってきました!! 前にもブログで長女のだいすけロスについて書きましたが、長女は小さい頃からNHK […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください